社会

YouTubeが子供に及ぼす影響。良い?悪い?

こんにちはミグです。

YouTube見てますか?見てますね!はい!

僕も一時期YouTube廃人でした。ずーとYouTubeを見ていた時期があります。

瀬戸弘司さんとかカズさんとかヒカキンさんとかセイキンさんとか。

あとPeaceful CuisineRyoyaさんとか料理とかしないんですけど観て癒されます。

最近ではイケハヤさんとかマナブさんマルチの借金さん。とかよく観てます。

面白いコンテンツがたくさんで民放ご無沙汰な僕です。

子供たち二人も夢中でずーっと観ています。目が悪くならないか心配です。

中には子供にYouTubeを見せていない家庭もあると聞きます。コンテンツの中には過激なものもありますのでわからなくもないですが、

僕はガンガン見せちゃって良いと思います。なんならテレビよりいいじゃないのと思うくらいです。見せてはイケないもの、見て欲しくないものは当然ありますが、それさえ気をつければ全然OKなのでは?と思います。

その考えを話したいと思います。

面白いし、好きで見てるから。

見たいものを見せないのも可愛そうですし、僕たち大人が良くて子供はイケない。変ですよね?ジャイアンですか?子供に見せないなら、大人も見ない。それくらいしましょう。それができないなら好きにさせてあげましょう。

見せる上でのルールこれはしっかり決めてもらって構いません。極端なものはダメですよ。1本見たらおしまいとか逆に可愛そうです。

自分でもやってみたいと言ってくる。

言ってくるんですぅ。子どもすぐ真似するぅ。

良いことなんですけど、さすがに公園でいきなり大声で『この動画を見てイイねと思ったらイイねボタンとチャンネル登録よろしくね!フー!』と言った時は赤面しました。が『イイね!良かったよ』と褒めてあげました。

こんな風にやってみたいと思うことって大事で、特に会社に依存する時代ではなくなった今、一番社会に出て行く意味での勉強は適しているのではないでしょうか。やれテストがどうだとか、成績がどうだとかは今後もっと価値の低いものになっていくのではないかと思います。

やってみたいという気持ちと、そのやるためにどうすればいいか。どのように勉強すれば良いかということ、勉強の仕方の勉強。勉強をする姿勢の学びでいいのではないかと思います。モラルは大事なので道徳はしっかりとしていただきたいところですが。

まとめ

結論としては使い方を間違えなければとても良いツールだと思いますし、子ども向けのチャンネルもたくさんあります。コンテンツが心配なら年齢制限をかけることもできますし、ガンガンに見せてあげて創作意欲とか、やってみたいという好奇心や、実際にやってみて体験させるといい刺激になると思いのでいかがでしょうか?

見せる見せないはあなた次第です。

では。

-社会
-, ,

Copyright© リンゴのススメ , 2021 All Rights Reserved.