ガシェット

iPhoneの指紋認証の復活なし?Apple Watchで顔認証が便利なったぞ!

iPhoneを使っている人で、多くの人が思っていること。

そう、

マスクでFace IDどうにかしろや問題。

今回、朗報でマスクでのFace IDがほぼ解消になりました。

そうApple WatchとiPhoneでFace IDがロック解除できるようになりました。

正直、控えめに言って超絶便利です。

ただ、少し欠点もあり、Touch IDの指紋認証復活がはやり一番なのかなと思いつつも、Apple WatchでのFace ID解除でTouch IDの復活はなくなるかも?と言う考察も少しお話したいと思います。

Apple Watchの長期レビューはこちら

【長期レビュー】Apple Watchを2年使った正直な感想

Apple Watch× iPhoneでのFace IDが最高

 

 

Apple WatchとMacでロック解除の時から便利だなと思っていたこの技術。
正直なところMacの時は便利だけどそこまでだなと思っていました。

そのためにApple Watchを買うのは無いなと。

しかし、今回はApple WatchとiPhoneでロック解除…。

買いでしょ!即買いです。

これはMacの時と比べものにならないくらい便利だと感じます。

Apple Watchが買いな人

  • Face IDのiPhoneで腕時計する人、買いです。
  • 腕時計しないけど、電子マネーやクレカ、Suica使う人、買いです。
  • パスコード毎回打つのめんどいなぁ、買いです。
  • Apple Watchに興味がある…、買えよ!

Apple Watch× iPhoneの使い心地は?

Apple WatchとiPhoneのOSを共に最新バージョンにして、
iPhoneで設定をすると使えるこの機能ですが、使い心地はいかに?!

設定を完了して初めての認証はパスコードを要求されます。

素直にパスコードを入力すると次回からは自動でロック解除されます。

Apple Watchに振動が伝わり、ロック解除したよ!と教えてくれます。

ここで覚えがない解除であれば、ロックするをタップでiPhoneをロックすることもできます。

マスクをしていないFace IDと比べると反応は遅めですが、待てないほどではなく間違いなくマスクを外す手間よりかは遥かに良いです!

デメリット

デメリットというか、セキュリティ上仕方がないのかもしれませんが、ウォレットを使う時にはパスコードが必須になります。

パスワードアプリやウェブページのIDやパスワード時のFace IDもパスコード入力になるので注意です。

 

ここらへんははやりTouch IDが便利で復活が求められているポイントではないでしょうか?

新型Apple Watchで iPhoneでTouch ID復活はなくなる?

これはただの考察なので、気持ち半分くらいで流して欲しいのですが、新型Apple WatchにTouch ID搭載という噂が出ています。

Apple WatchにTouch IDの特許取得について

ここからApple WatchでのTouch ID認証でウォレットやセキュリティ周辺のFace IDの認証できるのではないかと考えます。

あらかじめ指紋認証して装着しているApple WatchとiPhoneを組合せセキュリティを強化した上で使えるようになるのではないでしょうか。

iPhoneを買い換えるよりApple Watchの方が安価ですし、より顧客を囲みやすくなるのでiPhone買ったらApple Watchもマスト的な戦法かと。

個人的はFace IDとTouch IDの両方がいいですし、多分iPadAirでTouch ID搭載してるから出来ると思うので対応すると思うのですが。

しかし、Apple WatchにTouch IDが搭載される可能があるとすればあり得ない事ではないのかと思います。

まとめ

今回iOSのバージョンアップでApple WatchとiPhoneが神進化したことは間違いありません。

冒頭に紹介したように買いだ!と思う人は間違いなく買いです。

迷っている人は是非どうぞ!

 

-ガシェット
-

Copyright© ミグブログ , 2021 All Rights Reserved.