ガシェット

AirPodsとAirPods Proはやっぱ Pro一択?

iPhoneやiPad、iPad mini、 Apple Watchと2021年Apple新製品が発表されました。

今回はこの新製品ではないですが、確実に購入することで生活が少し豊になるAppleにワイヤレスイヤホンAirPodsについてです。

AirPodsは今AirPods第2世代、AirPods Proがあります。

この2択だとどっちを購入しますか?またどちらをお勧めしますか?

結論 外部音が必要な人はAirPodsでもいいと思う。

金額に余裕があればAirPods Proをおすすめしますが、決してAirPodを購入して失敗するというわけでもありません。

AirPods Proの一番の機能はノイズキャンセリングだと思います。

しかし、イヤフォンをしていても外部音が必要な時があります。

私はその理由でAirPodsを愛用しています。

AirPodsとAirPods Proの違い

AirPodsとAirPods Proは何が違うのか?

まずはそれぞのメリットを挙げていきます。

AirPodsのメリット

AirPodsのメリットですが、以下の点があげられるます。

ペアリングが簡単

ペアリングの接続は抜群にわかりやすいです。

AirPodsをiPhoneに近つけて接続をタップして終了!

簡単すぎて「え?大丈夫?」と心配になります。

AirPods Proと比べて安い

AirPods Proと比べて価格は安く購入できるのでこれはメリットですね!

AirPods自体が安くはないのでAirPods Proと比べると11,000円価格差がありますのでメリットです。

AirPods Proのメリット

AirPods Proのメリットは以下の点ですね。

ペアリングが簡単

AirPodsと同様にペアリンクは超簡単でサイコーです。共通のメリットですね!

装着感がフィットしている

AirPodsでよくイヤフォンが吹っ飛ぶという声を聞きます。確かに頭を激しく振ったりするとポロっと外れますので、運動しながらイヤフォンする人には不便で悩みの一つです。

その点AirPods Proは耳にフィットして吹っ飛ぶことはありません。

ノイズキャンセリングがすごい!

この機能はすごいです!さーっと雑音がなくなりどこでも一人の空間が簡単に出来上がります。

すっと静かになります。

AirPods Pro体験した!

これまでAirPodsとAirPods Proのメリットをいくつかのメリット挙げましたが、このメリットは実際にAirPods、AirPods Proをともに使用した上で感じたメリットです。

そのほかにも、音質違いとか確かにあります。AirPods Proの方が音が良いです。

しかし、AirPodsでも全然聞いていられるレベルです。

音質に11,000円の価値があるかと言われればほとんどの人がNOだと思います。

ノイズキャンセリング機能が欲しいという人には11,000の価値はあるかもしれません。

ノイズキャンセリングはすごかったです。

ノイズキャンセリングを日頃使うかどうかで判断

私がAirPodsを使用している理由はノイズキャンセリングが必要ないからです。

音質、着け心地はAirPods Proに軍配があがります。

ただこの素晴らしいノイズキャンセリングの機能は私にとっては使えません。

それは家族とのコミュニケーションがとりづらくなるから。

私はよく音楽を聴きながらブログを書いたり、読書をしたり、Youtubeを見るのもAirPodsをかかしません。

なのでAirPods Proをつけると家族からの声がまったく聞こえなくなるノイズキャンセリングは使いません。

AirPodsをつけながら生活音や家族の会話を聞けるようにするのであればAirPodsで十分なのです。

一人の世界に入りたい時は音量を上げればある程度遮断はできます。

AirPodsは必ずしもAirPods Proが一択ではない!

購入の際に参考にしてもらえればと思います。

なかなかイヤホンを試す機会はないかと思いますが、自分の使用環境ではどれが向いているかをよく考えて必要のないお布施を避けて、その代わりにiPhoneのアクセサリーや、Apple Watchのバンド、Apple Pencilやストレージの容量アップにお金をまわして、自分にあったAppleへの上納金を収めていきましょう!

-ガシェット
-,

Copyright© リンゴのススメ , 2021 All Rights Reserved.