ガシェット

AirPodsこそワイヤレス充電が絶対必要だったと思うこと

こんばんはミグです!

みなさんはAirPods使ってますか?

僕は毎日絶賛利用中です。

これは本当に便利!とっても最高です!!

最高だからこそ言いたい!

ワイヤレスチャージングケースにしておけばよかった!!そこケチるんじゃなかった!

後悔です!

後悔先に立たず!!

その言葉通りに後から思いっきり後悔しているんですね!!

今回はその理由についてお話ししていきたいと思います!

ワイヤレスか否かで、悩んでいるあなたの参考になれば良いと思いますのでご覧ください!

ワイヤレス充電は使わないという思い込み

iPhoneで活躍しなかったワイヤレス充電

iPhoneではiPhone8以降のデバイスではワイヤレス充電に対応しています。

僕もiPhone Xを使っているのでワイヤレス充電の恩恵を受けれる訳で、嬉しげにワイヤレス充電器を買っていました。

実際に使ってみるとそんなにワイヤレス充電はマストではなかったんですよ。

あったら便利だけど別になくてもいいよね?むしろワイヤレスだと充電中に操作できないじゃん!

ということからほとんどライトニングを挿入して充電しておりました。

特に不便でもなかったんですね。

AirPodsとiPhoneの決定的な違い

iPhoneで絶対の必要性が感じられなかったワイヤレス充電。

AirPodsの購入の時には僕の中では

「ワイヤレス充電は必要ないだろう」と結論が出ていました。

が、バッチリしっかり後悔しています!

それは、

AirPodsとiPhoneの決定的な違いである、操作しない!

なのです。

AirPodsケースは操作しないからワイヤレスがやたらに便利

冒頭でも述べたように、ワイヤレス充電は便利です。

おいとけば充電してくれるのですからサイコーです。

ただ、iPhoneを使うという場面においては意味がない!ケーブル使った方がスマートです。

ではAirPodsはどうか?

操作しません!よね?蓋をカチカチしないと落ち着かないタイプですか?

大抵はイヤホンとったら放置プレイですよね。

この放置プレイ中にワイヤレス充電が光り輝いてきます。

「あ、これワイヤレス充電いるな。やっちまったな。」

と心で静かに叫んだ瞬間でした。

AirPodsはワイヤレス充電一択

有線のAirPodsだとケーブルさして充電することがかなり億劫になります。

億劫というか忘れるんです。

なので僕のAirPodsケース残量はだいたい赤くなっている時が多いです。

完全にワイヤレス一択でした。

おいておけばそれでOKなんだから!!

そう確信して考えたこと、それは

AirPodsのワイヤレスチャージングケースを手に入れるということ。

僕の中の安易な考えは、

「Amazonでワイヤレス充電対応しているケースを入手すれば解決さ!」

とのことで、Amazonへ覗きに行きました。

そこで見つけたのがこの商品

安価でこれならワイヤレス可能でしかもワイヤレス充電まで付属している!これは買いだ!と思ったのですが、こちらのタイプはケースを入れたらライトニングで充電できなるなるという仕様で、ライトニングがなくなるとそれはなんかイヤでした。

いざライトニングでしか充電できない時にケース外すという行為が受け入れられなかったのです。

アップルではAirPodsのワイヤレスチャージングケース単体も販売していますのでこちらをということになりそうです。

価格は8,800円(税別)

高っ!

ちなみにAirPods本体だと

  • ワイヤレス対応 :22,800円(税別)
  • ワイヤレス非対応:17,800円(税別)

で、差額は5,000円。

…やっちまったな!

まとめ

ということで今回はAirPodsこそワイヤレス充電が絶対必須だったと思うというお話しでした。

今まさにAirPodsを買うことを決めてワイヤレス対応にするか迷っているあなた!!

悪いことは言わないからワイヤレスにした方がいい!後悔はしませんよ!

実際に後悔した人間が言うのだから。

ぜひ参考にして見てください!!

AirPods iPhoneだけでしか使えないと思っていませんか?

ガラケーでもAndroidでも優秀に使えます。

あわせてどうぞ

AirPodsはガラケーで使える?使えない?

-ガシェット
-, ,

Copyright© リンゴのススメ , 2021 All Rights Reserved.