禁煙

禁煙のメリットと成功への鍵【は?まだタバコ吸ってんの】

こんにちはミグです。

僕が唯一継続しているもの、それは禁煙です。

かれこれ3年以上になりますかね。

今回タバコをやめたいと思っている人へ送ります。

禁煙する気がない方は見ないでください。

まじで、いつまでタバコ吸ってんの?バカなの?

です。

タバコがやめれないというのは完全な甘え

甘え以外何者でもありません。

やめたいと思ったら今すぐ吸わないことです。

今あるタバコを捨ててください。

そこからがスタートです。

終わりがない禁煙

禁煙には終わりなんかありません。

でも安心してください。

たばこを忘れるくらいにはなります。

吸いたいなと思う瞬間はあります。

これは一生消えないです。

でも吸わなくても全然平気。

タバコをやめていいことしかない

タバコが身体に害なのは知ってますよね?知らない方はググってください。

エグい写真が出てきます。あれになりたいですか?

百害あって一利なしとよく言いますわ。

全くもってそうです。ひとつもいいところありませんよ?

そんなこと言うと、よく「喫煙所での会話があるんだよ」とか言いますが。

会話なんぞどこでもできるわぁ!

やらない言い訳をつくっているだけです

タバコのやめ方。

ここではタバコの正しいやめ方をご紹介します。

それは。

我慢です。圧倒的な我慢。

これに尽きます。

申し訳ありませんが、僕は禁煙外来には通ったことはございません。

よって禁煙外来行けば楽に禁煙できるのかもしれません。

が、先ほどにも申し上げたが。

禁煙は『一生禁煙』です。

意味がわかりますか?

一度でもタバコを摂取してしまうとその脳は喫煙経験の無い状態には戻ることはありません。

犯罪歴みたいもんですわ。

なので、興味本位で吸うのはやめたほうがいい、ただ人生タバコを一度も吸わないもの個人的にはどうかなとは思う。(矛盾)

吸う吸わないは自己判断で。

話を戻します。

禁煙外来で見事禁煙成功!←まずこの禁煙成功の言葉がおかしい。禁煙は一生ものです。

じゃあ後はそのままタバコ吸わなくても平気かと言えば、

吸いたいという衝動は突然現れます。

ここで大事なのは我慢です。圧倒的な我慢。

冒頭で、タバコを禁煙している感覚はないとお話しましたが、ごくたまーに吸いませんが、吸おうかなーと思うことがたまにあります。

これがタバコ脳は一生治らない由縁です

この感覚はなくなることはないです。

我慢が鍵なのです

禁断症状を我慢で乗り切るとあとが楽。

禁断症状は確かに辛いです。

覚悟してください。

でもこのゾーンをクリアしてしまえば、たまに訪れる吸いたい願望を楽に乗り越えることができます。

長期的な禁煙には我慢で乗り越えたほうがいいです。

イライラするけどどうすれば。

ニコチンが切れるとイライラしたりソワソワしますよね。

その時の手段なんですが。

色々あります。

  • 禁煙パイポ
  • ガム・アメ
  • ニコチンパッチ

などが有名なのではないでしょうか。

まぁ、気休め程度にしかなりませんが頼ってもOKです。

それよりも効果的なのが、

「こんなことで、イライラして無様wwwウケる!!www」

と言うように第三者の視点で自らを戒めることで自然とイライラが収まります。

タバコをやめることで生まれるメリット。

実際にタバコをやめるメリットは言うと。

  • 金銭的メリット
  • 身体的メリット
  • 精神的メリット
  • 環境的メリット

以上がメリットになるかと思います。

金銭的メリット

今1箱480円前後ですよね。(高!

平均的に1日1箱だとして

480円×30日=14,400円/月

月々14,400円です。

通信費より高いです。

さらに1年に換算。

14,400円×12ヶ月=172,800円/年

172,800円太いね〜!!

MacBook Pro買えますよ。

さらに10年後。

1,728,000円也車買えるつーの!

と言ったものの、10年我慢して車かよ。

インパクトが小さい気が。

では 。

MacBook Proが毎年買い替えできる!!

どんだけMacが好きなんだよ!

タバコを我慢で毎年Mac、それはそれで良い!

こんなにお金を生み出すこともできる。

サウザー先生が言うように種銭にして何か自分の商品の資金にもできる。

詳しくはこちらで。

身体的メリット

疲れにくくなると言いますよね。

本当です。

疲れにくく息切れしにくくなります。

これは若返った感覚です、身体も軽くなります。

あと、目覚めがよくなり口臭も抑えれます。

ご飯が美味しくなるとか言いますが、あれは正直わかりません。

一緒です。

細かく味を感じる様になったかもしれないですかね。

まぁそんなもんです。

精神的メリット

これは禁断症状に耐えうる時に身に付く忍耐力で精神的に少し楽になります。

あとは、タバコを吸う場所を探さなくて良い。

これ意外と大きです。

今まで「喫煙所。どこどこ?」と必ず探していました。

今現在は喫煙できる所は減少し、多くの施設では敷地内では禁煙という所もあります。

その面はかなりイライラもなくなり、探す面倒がなくなりとても快適な気分になります。

そのほか、飲食店での席もわざわざ喫煙席を選ばなくても全然気になりません。

喫煙時代の時は、喫煙席が満席だと結構ガッカリしていました。

最近は全席禁煙のお店も多いです。

喫煙の為に動かなくて済むことは結構メリット大きいです。

環境的メリット

他人から煙たいと思われることもないです。

わざわざホタル族にならくても良いですし、服に臭いもつきません。

ポイ捨て等もすることがなくなり地球にも優しい人間になれます。

まとめ

よく考えて下さい禁煙のメリットて何でしょう?

その今思いついたメリットは強固たるものですが?

論破される事がないほど強固なものですか?

100パーセント論破されます。

禁煙したいと思っている時点で喫煙しているメリットなど皆無です。

行動です。

禁煙人間になったみませんか?

では。

-禁煙
-, ,

Copyright© ミグブログ , 2021 All Rights Reserved.