トレンド ブログ 脱勤め人

無謀?これからは動画の時代。そこをあえて文字でいけるのか。

こんにちはミグです。

みなさんコツコツやってますか?でお馴染みのイケハヤさん。

なんと5年で2億円も稼いだと。

おったまげです。

すごいですね!

あやかりたい。

そんな有名なイケハヤさんがブログから動画に全力投球!シフトチェンジです。

アフェリエイトはもうオワコンです。

衝撃でした。

自分の目指したいとものが見つかった矢先の出来事で少しフリーズしました。

行動遅すぎ!

そのほかにも、借金ブロガーのしゅうへいさんまでも

ブログをディスります。

もうボディブローをもろに食らった感覚でした。

大袈裟ですね。

まぁ、そんなブログで生計を立てていらっしゃるお二人が口を揃えて言うのですから終わってるのでしょう。(涙)

確かに、インターネットの普及で紙から電子に移ってそれがこれからは動画で個人の気持ち・主張を伝える時代になるでしょう。

ブログ等の動くかないテキストより、顔も正体もさらけ出している人の話の方が伝わってきます。

僕自身ももっぱら動画派ですもん。

小中学校の読書感想文はレンタルビデオ借りてきて観ながら書いてましたし。

頭で変換するのが難しいと言うか面倒というか。

今回は確実に押し寄せる動画の波にどう立ち向かうのか、乗るしかないことはわかっているのですが、ほかにも突破口がないかと考えてみたいと思います。

とりあえず、乗る準備はしといておいた方がいい

はい。

乗ることは間違いなしでしょうから、乗る準備だけはしっかりと行っておきましょう。

YouTubeで動画配信かニコニコ動画で配信かだいたいどっちかだと思います。

まぁ一般的にはYouTubeではないでしょうか。

僕の動画デビューはニコニコ動画だったので動画といえばニコ動です。(デビューと言っても観る専門です。)

必要なもの。

  1. カメラ
  2. パソコン
  3. 編集ソフト
  4. 勇気
  5. 根性

4・5はまぁ精神論になりますので後ほど。

  • カメラ

スマホでもアップ出来るのでスマホ1台でやろうと思えばやれますが、まぁ普通にビデオカメラくらいは用意していた方がいいでしょう。

スマホだとそれなりにしかなりませんから。

  • パソコン 

動画のデータを入れて編集したり、YouTubeにアップしたりするのに使います。

  • 編集ソフト

これも無料のものもありますしプロの編集さんが使っている有料なソフトもあります。

トップYouTuberの方はだいたいAdobeのプレミアか、アップルのFinal Cut Pro Xかどちらかを使っています。

まぁどちらかを購入すれば良いかなと思います。

ここまでの1カメラ。2パソコン。3編集ソフト。は買ってしまえば揃います。

簡単です。

お金さえあればいいですから。

問題は4と5 勇気と根性です。これに尽きます。

私は臆病者で根性なしなので…。

3の勇気は、やっぱり動画に映ると言うこと。

まぁ顔出ししてるとあんまり抵抗がない様に思いますが、結構あります。

僕は一応Twitterとブログは顔さらけ出していますがあまり周りに知られていません。

周りの人か私のブログやTwitterにたどり着かないとも思っています。

でもYouTubeは違います。

今となっては生活の一部にさえなっているYouTube。

動画撮影して収益を生み出すにはやはり全力でコミットする必要があります。

コミットすればみられる可能性があるので少し躊躇します。

仕事をやめて、これ一本で!!となった段階では抵抗ないのですが、そうなった時には動画ブームの波が過ぎ去っているかもしれません。

やるなら今しかねぇ。

長渕剛なんです。

4の根性は、YouTubeで収益を生み出されるまでの根性です。

当然収益が発生しだしても根性は続きますけども。

作業時間が鬼です。

圧倒的鬼なんです。

台本考えて撮影して、編集してアップしてやることが多い。

これを毎日視聴者がみたいと思うものを作っていかなければならない。

収益化されるもの制限があり、12ヶ月で4000時間以上の累計視聴時間と登録者数1000人以上。それまで収益化されません。

登録者数1000人以上が結構キツイんだそうです。

まぁホイホイお金を払っていてはGoogleも大変でしょうからしょうがないですが。

動画の時代。でもまだまだブログでもいける?

圧倒的な動画の時代がやってくる中、まだまだブログでもやっていけると信じたい!

願いです。

でも実際のところまだ可能性はわずかながら残っていると思います。

例えば何か商品を買う時は動画のリンクから商品ページを購入することはあまり無いと思うのです。

商品→検索→レビュー→ポチ。

または、

商品→検索→動画→レビュー→ポチ。

この流れが多いのではないかと思うのです。

あまり動画の概要欄から商品のページに飛んで行った気記憶がないんですよね。

みんなの意見が気になる。

結局レビューを見てしまう。

中年世代の方々をターゲットにする。

これは特例かもしれませんが。

僕の周辺の中年世代、40歳後半くらいの方が最近ネットショッピングを始めたみたいでどハマりしてます。

この人もまず、

商品→検索→レビュー→ポチの流れです。

理由を聞くと、使っている人の感想が知りたいんだそうです。

公式ページの綺麗な感想だけではなく、実際の声が知りたいと話をしていました。

こんな考えを持っている人はまだまだ多いのではないかと思います。

結論。

全部やる。

と言いつつ結果、こうなっちゃいますね。

自分のブログで商品紹介して。

動画でも紹介して。

ポチッとな。

動画コンテンツは必須になってくるでしょう。

いや、なってます。

これからApple ArcadeやStStadia等のクラウドゲームサービス関連の動画もこれから多くあるので押さえておいた方が良いでしょう。

ゲーム業界がますます熱くなってきます。

では。

-トレンド, ブログ, 脱勤め人
-, ,

Copyright© リンゴのススメ , 2021 All Rights Reserved.