ガシェット 生活

【iOS13】iPhoneでマイナンバーカードの管理がヤバイ!カードの申請方法や作る方がいい理由

毎年Appleが新型iPhoneを発表するApple新製品の発表会が今月9月11日深夜に行われます。

毎年この時期になると興奮しますね。

僕の場合は以前も記事に書いたように新型iPhone、噂されているiPhone11系のモデルにはあまり興味は今の所ありません。

今の所ですけど。

今回興味があるのはiOS13です。

6月のWWDCで発表されたあのiOS13を早く使ってみたい一心です。

 

今回はAppleの発表とは関係ないのですが、このiOS13でマイナンバーカードをiPhoneで管理できるようになります。

さらにはマイナンバーカードで全国共通ポイント制度も発表されてカード申請しようかなと思った人も多いのではないでしょうか?

今回はiPhoneでマイナンバーカードの管理がヤバイ!カードの申請方法や作る方がいい理由ど題して調べてみたしたのでご紹介です。

iPhoneでマイナンバーカードの管理がヤバイ!

9月1日に政府がマイナンバーカードをポイントカード化にする構想が発表がされました。

マイナンバーカードのシステムを利用して本人確認やポイント管理に利用するというもので、民間のスマホ決算事業と連携して全国の加盟店でポイントを利用できるようにする予定です。

これは便利でお得!とは言うものの、個人情報がパツンパツンに入ったカードを持ち歩くことは結構気を使いますよね。

これがiPhoneで管理できるようになるのです。

iOS13で世界が変わる

iPhoneにはもともとiPhone6からNFCチップが内蔵されているようです。

NFCチップというのはおサイフケータイで使われるもので現在のiPhoneにはもちろん、Android端末なんかはかなり前からおサイフケータイで使えてましたね。

AppleはこのNFCをApple Payでしか利用できないようにしていました。

しかし、今回iOS13でNFCを他のアプリにも利用を拡大しています。

その利用拡大でいる国に日本も入っており、その影響でiPhoneでマイナンバーカードを管理できるという運びになっているようです。

iPhoneのマイナンバーカードの管理がヤバイ!カードを作っておいた方がいい理由

マイナンバーカードの利用用途

1・本人確認の身分証証明書として

マイナンバーの提示と本人確認が同時に必要な場面には、これ1枚で事が完結します。

金融機関における口座開設やパスポートの新規発給など、様々な場面で利用できます。

2・コンビニ等で、各種証明書類が取得できる

わざわざ市役所等に行かなくてもコンビニで住民票や印鑑証明などが取得できます。

これは便利ですよね。いざと言う時にコンビニで取得できるのは嬉しいです。

3・健康保険証として※2021年から

今後はマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。

2021年3月から本格始動され2022年度中二概ねの医療機関でマイナンバーカードが健康保険証として使えるようにスケジュールが計画されているようです。

さらに今回、発表されたポイントカード構想。

iPhoneで管理するにはマイナンバーカードは必須

もしこれがiPhoneで管理できるようになるってことになるとどうですか?

かなり便利ではないでしょうか?

iPhoneを持っていれば、身分証明証にもなり、印鑑証明なども書類も取得できて、病院で健康保険証として使え、買い物では全国共通ポイントも管理できる。

運転免許証の統合は免許不携帯の違法がありますので、スマホで管理するのは難しそうですが、証明書を携帯するものが減りiPhoneで管理できるのであれば非常に便利になります。

非常に便利になります。

iPhoneとマイナンバーカードの相性がヤバイ!カードの申請方法

では実際にカードだけでも作っておくかと思ったあなたに申請方法を。

申請には4種類あります。

  • 郵送申請
  • インターネット申請
  • スマホ申請
  • 証明写真申請

郵送申請

個人番号カード交付申請書に記名・押印・顔写真を貼り送付用封筒に入れてポストへ投函します。
申請方法はこちら

パソコン申請

出典:https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/

デジタルカメラで顔写真を撮影して、パソコンに保存。
交付申請用のWebサイトにアクセスして、画面にしたがい必要事項を入力して、顔写真を添付します。
申請方法はこちら

スマホ申請

出典:https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/

スマホで顔写真撮影して、交付申請書のQRコードから申請用のWebサイトにアクセスします。
画面に従い必要事項を入力の上、顔写真を添付して送信。
申請方法はこちら

証明写真申請

出典:https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/

証明写真機の画面から「個人番号カード申請」を選択して撮影用のお金を入れて、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざします。
画面の案内に従い、必要事項を入力、顔写真を撮影して送信います。
対応している証明写真きは
日本オート・フォート株式会社株式会社DNPフォトイメージングジャパン富士フイルム株式会社

三吉工業株式会社株式会社プラザクリエイト

以上、申請方法を簡単に紹介しましたので各自確認して申請してみてください。

まとめ

今回はiPhoneでマイナンバーカードの管理がヤバイ!カードの申請方法や作る方がいい理由について述べてみました。

このiOS13で身分証明書のスキャンがAndroidだけでなく、iPhoneでもできるようになるということは、いろんな人が恩恵をうけるのではないでしょうか。

しかし、世間では心配する意見もあります。

個人情報の塊を携帯するのは危ないだとか、iPhoneにそんなに重要な情報を載せるのは怖いとか。

確かに危険性もありますし、怖い部分もあります。

しかし、マイナンバー制度が始まってマイナンバーカードがあり、カードを普及するために価値を見出していることは事実ですし、便利なものは使いたいまたは使ってみたいという気持ちもあると思います。

政府はやるには徹底した情報管理とリスク管理をお願いした上で、実際に使う私たち国民も危険を理解して回避してく事が重要です。

 

 

 

 

-ガシェット, 生活
-, ,

Copyright© ミグブログ , 2021 All Rights Reserved.